遠距離 引越し 混載便

遠距離引越しと混載便

引越し 混載便

 

混載便をご存知ですか?

 

混載便のことは引越し業者のホームページを見てもほぼ掲載されていないのですが、長距離引越しの時に安く荷物を送ることができる裏技のようなものです。

 

そんな便利なものがあるなら、ぜひ使いたい。
そう思われたかもしれません。

 

しかし混載便を使うには少々やっかいな条件があるため、誰でも簡単に利用できるわけではないのです。
混載便のデメリットは、荷物の到着日を指定することが出来ないことと、一度に沢山の荷物を送ることができないことです。

 

つまり家族での遠距離引越しには不向きと言えます。

 

混載便は荷物の同じ方向に荷物を送りたい人を募って、トラックを共有して一緒に輸送することで輸送コストを抑えるプランなのです。

 

期日が指定できない理由は、トラックの荷台が荷物で埋まるまでどのくらいの日数がかかるかわからないからです。
都会から都会なら毎日配送されるでしょうが、田舎から田舎だとそうもいきません。

 

繁忙期と通常期でもトラックの荷台が埋まる日数には差がでてしまいます。

 

こういうわけですから、混載便は遠距離引越しで荷物が少ない人、そして荷物の到着日にはこだわらないという方におすすめの引越し方法です。

トップページ > 冷蔵庫の宅配は引っ越し業者がおすすめ