冷蔵庫宅配

冷蔵庫の宅配を1番格安で行う方法

冷蔵庫宅配

冷蔵庫の宅配

冷蔵庫 配送

冷蔵庫 配達

冷蔵庫 宅配便

 

冷蔵庫のような大きな家電を運べる業者は、宅配業者か引っ越し業者くらいです。

 

宅配業者でも運べる荷物の大きさに制限があるところが多く、冷蔵庫を扱っているのは一部の大手だけです。
業者間に競争がないので、費用はやや割高になってしまいます。

 

反対に引っ越し業者は会社の数が多いため競争もあり、冷蔵庫も運び慣れているのでオススメです。

 

面倒な見積もりも今は一括見積もりが出来ますので、簡単に相場や最安値がわかるようになりました。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

 

 

 

住所や送りたい場所の情報を1度入力するだけで、複数の業者から見積もりを取ることができるのです。

 

引っ越し業者だから引っ越しでしか利用できないと思っている人もいらっしゃいますが、そうではありません。
大きな家財を2階へ運んで欲しいとか、ソファーだけを運んで欲しいという依頼は多いのです。

 

 

冷蔵庫だけを運んで欲しい場合でも、是非引っ越し業者一括見積もりをご利用くださいね。

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

 

引越しの通常期(オフシーズン)と繁忙期(オンシーズン)

 

冷蔵庫 宅配 相場

 

引越し件数は1年で3月が最も多く、この時期は繁忙期(オンシーズン)と呼ばれ引越し料金が最も高い時期となります。
当然冷蔵庫だけ、大きな家具だけを配送したいという方もこの価格に巻き込まれます。
繁忙期は通常期(オフシーズン)に比べると、これらの価格に大きな差があります。

 

引越しが3月に最も多い理由は、大学に入学する学生や就職した新社会人、人事異動で新年度から新天地で働くサラリーマンの移動がすべて重なるからです。
この時期は引越し業者もスタッフを増やしたり、1日に回る件数を増やすなどして何とか対策を講じますが、それでも到底人手が足りません。

 

そういう訳で繁忙期はどうしても通常期に比べて費用が高くなってしまうのです。

 

そんな繁忙期でも少しでも費用を安くしたいなら、新居を早く決めてすぐに引越し業者に見積もりを依頼することです。
繁忙期の引越しはスピードが大事です。
安くて良い引越し業者はどんどん予約が入り、引越し日ギリギリになるほど高い業者しか残っていない可能性があります。

 

冷蔵庫の宅配も同じです。もし繁忙期を避けられるなら避けましょう。
繁忙期は引越しのことを先延ばしにせず、早めに準備することが重要です。

 

 

 

冷蔵庫送料